« 2006年11月 | メイン | 2007年01月 »

2006年12月 アーカイブ

2006年12月01日

関釜フェリーの釜山への船旅:下関~釜山航路

韓国釜山への船旅の方法として、関釜フェリー下関~釜山航路を紹介します。
関釜フェリーの下関~釜山航路の運航ダイヤは、以下の通りです。
下関発便は、下関港19:00発~韓国釜山港に翌日8:30着、
釜山発便は、釜山港20:00発~下関港に翌日8:00着になっています。
関釜フェリーの下関~釜山航路は、“はまゆう”と“星希(SEONG HEE)”、
2隻の船で毎日運航しています。
今年の年末年始も、休まず運航するようですが、天候などによっては、
変更になる場合もあるので、利用する前には確認が必要になります。
関釜フェリーの下関~釜山航路は、海外航路ですので、パスポートが必須になります。
これが、韓国への船旅、関釜フェリーの下関~釜山航路になります。

2006年12月04日

日本クルーズ客船の大阪ワンナイトクルーズ

気軽に行ける船旅として、日本クルーズ客船が提供する、
大阪発着のクリスマスワンナイトクルーズを紹介します。
日本クルーズ客船のクリスマスワンナイトクルーズは、
2006年12月18日~19日の1泊2日の船旅になります。
船旅の日程は、12月18日大阪を14:00出港、19日10:00入港になっており、
クリスマスディナーと朝食がついています。
クリスマスディナーは、クリスマスの特別なメニューで、
この時期ならではの味覚が楽しめるようになっています。
また、日本クルーズ客船のクリスマスワンナイトクルーズでは、
クリスマスレビューショーや、聖歌隊のミニコンサートなど、
さまざまなイベントも用意されています。
料金は、1室2名利用の場合、35,000円からとなっていますので、
いつもと違うクリスマスを楽しみたい方は、
日本クルーズ客船のクリスマスワンナイトクルーズを利用してみては如何でしょう

2006年12月05日

日本クルーズ客船の伊勢志摩クルーズ

2007年新春の船旅として、日本クルーズ客船伊勢志摩クルーズを紹介します。
日本クルーズ客船の伊勢志摩クルーズは、2007年1月6日~1月8日の、
2泊3日の船旅になります。
伊勢志摩クルーズの船旅の日程は、1月6日横浜17:00出港、
1月7日三重県鳥羽8:00入港、同日17:00出港、1月8日横浜14:00入港になっています。
鳥羽へは、通船での上陸予定になっていますが、
天候によっては上陸できないこともあります。
伊勢志摩クルーズの食事は、朝食2回、昼食2回、夕食2回になっています。
また、日本舞踊やクラシックコンサートなどのイベントも催されるようです。
日本クルーズ客船の伊勢志摩クルーズは、
1室2名利用で、大人一人74,000円からになっています。
新しい年の初めを、船旅でのんびり過ごすのは如何でしょう?

2006年12月06日

日本クルーズ客船の美ら海・南西諸島クルーズAコース

沖縄への船旅として、今回は日本クルーズ客船の、美ら海・南西諸島クルーズAコースを紹介します。
日本クルーズ客船の美ら海・南西諸島クルーズAコースは、
2007年3月10日~3月18日の、8泊9日の船旅になっています。
沖縄の島々をめぐる船旅になっていて、
オプションでホエールウォッチングなども用意されているようです。
日本クルーズ客船の美ら海・南西諸島クルーズAコースの日程は、以下のようになります。
3月10日横浜17:00発~
11日神戸15:00入港/17:00出港~12日は終日クルージング、
13日沖縄座間味島9:00入港/18:00出港~
14日石垣島8:00入港/18:00出港~
15日宮古島8:00入港/17:00出港~
16日那覇8:00入港/18:00出港~17日は終日クルージング、
18日神戸10:00入港、下船の後解散になります。
日本クルーズ客船の美ら海・南西諸島クルーズAコースの料金は、
1室2名利用で280,000円からになっています。
船でのんびり過ごしながら回る、沖縄旅行はいかがでしょうか。

2006年12月07日

商船三井客船の九州・瀬戸内海クルーズ

九州への船旅として、今回は商船三井客船の、
新春の九州・瀬戸内海クルーズを紹介します。
商船三井客船の九州・瀬戸内海クルーズは、2007年1月7日~1月11日の、
4泊5日の船旅になっています。
九州・瀬戸内海クルーズの日程は以下のようになっています。
1月7日、神戸14:00出港、船長主催のウェルカムパーティーがあります。
1月8日、別府8:00入港~18:00出港
1月9日、博多9:00入港~18:00出港
1月10日、広島8:00入港~18:00出港
1月11日、神戸10:00入港、下船後解散になります。
商船三井客船の九州・瀬戸内海クルーズでは、別府・博多・広島それぞれで、
オプショナルツアーがあり、特別企画として、
京都の割烹料理店「祇園さ々木」が船上ディナーに登場します。
九州・瀬戸内海クルーズの料金は、1室2名利用で、165,000円からになっています。
冬の九州への船旅として、利用してみては如何でしょうか。

2006年12月08日

郵船クルーズの2007年世界一周クルーズ

あこがれの船旅といえば、世界一周ではないでしょうか。
今回は、世界一周の船旅として、
郵船クルーズ株式会社の2007年世界一周クルーズを紹介します。
郵船クルーズの世界一周クルーズは、2007年4月3日~7月12日の横浜発着と、
4月4日~7月13日の横浜発、神戸着の2コースで、101日間の船旅になります。
郵船クルーズの世界一周クルーズで使用する客船は、飛鳥Ⅱで、
今回初めて黒海を航海するそうです。
また、初めて世界一周クルーズで、ベストシーズンのアラスカを航海するので、
一番いい時期のアラスカの自然が楽しめるのと思います。
郵船クルーズの世界一周クルーズで予定されている寄港地は、
横浜・神戸以外で31箇所、そのうち初寄港地が8箇所になっています。
郵船クルーズの世界一周クルーズの料金は、大人1人3,600,000円からになっています。
郵船クルーズの世界一周クルーズは、
豪華な客船でゆっくり世界を回る船旅になっています。

2006年12月13日

海外への船旅で必要なもの~ICパスポート

船旅海外へ行く時に必要なパスポートですが、現在発給されているものは、
IC(集積回路)チップが搭載されたものになっています。
ICパスポートは、2006年3月20日から申請受付が始まりました。
ICパスポートは、ICチップがある事で、写真を張り替えたパスポートでも、
記録されている情報と照合する事で、偽造を見破る事ができ、
これまで以上に、パスポートの偽変造が困難になります。
しかし、ICチップの実費が、旅券発給手数料に上乗せされますので、
5年有効のパスポートで、11,000円に、
10年有効のパスポートで、16,000円になりました。
だたし、ICパスポート発給以前のパスポートも、これまで通り使えますので、
現在は、2種類のパスポートが使用されている事になります。
海外への船旅へ行く時、パスポートは必需品です。
今パスポートを持っていない人は、
ICパスポートで海外への船旅をしてみては、いかがでしょう?

2006年12月14日

クルーズプラネットのクイーンエリザベス2世号の世界一周クルーズ

世界一周船旅として、今回はクルーズプラネットの、
クイーンエリザベス2世号、世界一周クルーズ108日間を紹介します。
このクルーズプラネット、クイーンエリザベス2世号世界一周クルーズは、
世界の豪華客船の中で、「女王中の女王」として知られている、
クイーンエリザベス2世号で、2007年1月8日から4月29日の108日間で、
世界を回る船旅です。
この船旅は、
クイーンエリザベス2世号の25年祝典世界一周クルーズになっています。
クルーズプラネットのクイーンエリザベス2世号世界一周クルーズの料金は、
一室2名利用で、大人一人、19,682USドルからになっています。
また、このクルーズでは、上記料金の他に、政府関連税として、
167.08USドルがかかります。
興味のある方は、
クルーズプラネットのクイーンエリザベス2世号世界一周クルーズで、
優雅な船旅をしてみては如何でしょう?

2006年12月18日

パスポートの有効期限の確認

船旅で海外へ行く時は、パスポート有効期限を確認しておきましょう。
船旅で行く国によっては、入国時または、ビザ申請時に、
一定期間以上のパスポート有効期限が求められる場合があります。
ほとんどの場合、3ヶ月~6ヶ月程度です。
例えば、パスポートの有効期限が6ヶ月必要な国に行くとします。
しかし、自分の持っているパスポートの有効期限が4ヶ月しかなかったら、
入国ができません。
そのような事が無いように、船旅で外国へ行く時は、
パスポートの有効期限の残りを確認し、必要があれば新たにパスポートを申請しましょう。
有効期限が1年未満なら、新たにパスポートが申請できます。
ただし、新たなパスポートになったら、返納するパスポートは失効しますし、
残っていた有効期限は消滅しますので、注意して下さい。
パスポートの有効期限を確認してから、船で海外旅行に行きましょう。

2006年12月19日

アメリカ入国におけるパスポート

船旅などで、アメリカへ行く場合、パスポートが必要になりますが、
2006年10月26日以降発給された、ICパスポートではないパスポートや、
今まで発給されていたICパスポートではないパスポートの場合、
短期滞在でのアメリカ入国にも、ビザが必要になりました。
しかし、機械読み取り式のパスポートであれば、アメリカにビザなしで入国ができます。
日本のパスポートは、以前から機械読み取り式になっていますので、心配はありません。
もちろん現在発給されている、日本のパスポートは、ICパスポートですので、
問題はありません。
しかし、アメリカ入国の際の手続きなど、近年のテロ行為への対策の為、
変更されている事があるので、船旅などで旅行へ行く時は、注意しましょう。

2006年12月20日

Venus Cruiseの夏の韓国・釜山と瀬戸内海クルーズ

韓国、釜山への船旅を紹介します。
Venus Cruiseの夏の韓国・釜山と瀬戸内海クルーズは、
家族で楽しめる船旅になっています。
船旅の予定は、2007年8月28日~8月30日と、夏休み期間ですので、
家族で韓国へ、船で旅行に行くことができます。
Venus Cruiseの夏の韓国・釜山と瀬戸内海クルーズの、
日程の詳細は以下の通りです。
8月28日、神戸10:00出港
8月29日、韓国・釜山9:30入港/17:30出港
8月30日、神戸17:00入港、になります。
韓国・釜山では、半日ほど観光する事もできますし、
オプショナルツアーも用意されています。
料金は、1室2名利用で、大人一人82,000円からになっています。
夏休み最後に、Venus Cruiseの夏の韓国・釜山と瀬戸内海クルーズで、
家族で船旅をしてみてはいかがでしょうか。

2006年12月21日

商船三井客船の南洋の楽園クルーズ

今回は、ハワイへの船旅を紹介します。
商船三井客船南洋の楽園クルーズは、ハワイ以外にも、
ポンペイ・ラウトカ・ヌクアロハ・パゴパゴ・モーレア・パペーテ・
ラハイナなど、南の島々を巡る船旅になっています。
商船三井客船の南洋の楽園クルーズは、2007年5月9日~6月14日の、
37日間Aコースと、5月8日~6月15日のBコースがあります。
AコースとBコースの違いは、出発港が横浜か神戸になるかだけで、
船旅の日程は同じになります。
商船三井客船の南洋の楽園クルーズでは、各寄港地で、
オプショナルツアーも用意されていますので、
現地でも十分楽しめるようになっています。
商船三井客船の南洋の楽園クルーズの料金は、1室2名利用で、
大人1人、Aコースで980,000円、Bコースで1,020,000円になります。
ハワイと南国島を楽しめる船旅ですので、
興味のある方は行ってみてはいかがでしょう?

2006年12月22日

船旅:新日本海フェリーの船舶~はまなす

以前、北海道への船旅として、新日本海フェリーの、
舞鶴~小樽、敦賀~小樽航路を紹介しましたが、
この航路に使われる船舶を紹介します。
新日本海フェリーの所有する船舶の一つが、「はまなす」になります。
2004年に就航した船舶で、全長が、224.5m、約17,000トンになります。
はまなすの航海速力は、30.5ノット(時速約55km)です。
はまなすの旅客定員は、820名で、船室は、スイートルーム(ツイン)、
特等A(ツイン・和室)、1等(ツイン・2段洋・和室)、S寝台(ベット)、
2等S寝台(2段ベット)、2等(和室)、ドライバー室(ベット)の、
7クラスあります。
他にも、レストラン・カフェ・大浴場・身障者用の浴室・ランドリー・
ショップ・マッサージルームなどの施設も充実しています。
これが、新日本海フェリーの船舶、はまなすです。

2006年12月25日

新日本海フェリーの船舶~すいせん

以前、北海道への船旅として、新日本海フェリーの、
敦賀~苫小牧東港航路を紹介しましたが、
この航路に使われる船舶を紹介します。
新日本海フェリーの所有する船舶の一つが、「すいせん」になります。
1996年に就航した船舶で、全長が、199.45m、約17,350トンになります。
すいせんの航海速力は、29.4ノット(時速約54km)です。
すいせんの旅客定員は、820名で、船室は、スイートルーム(ダブル)、
特等(ツイン・和室)、1等(ツイン・2段洋・和室)、2等寝台(2段ベット)、
2等(和室)、ドライバー室(ベット)の、6クラスあります。
他にも、レストラン・カフェテラス・大浴場・ジャグジー・
スポーツルームなどの施設も充実しています。
これが、新日本海フェリーの船舶、すいせんになります。

2006年12月26日

郵船クルーズの上海・大連・浪漫クルーズ

中国への船旅として、今回は、郵船クルーズ株式会社の、
上海・大連・浪漫クルーズを紹介します。
郵船クルーズの上海・大連・浪漫クルーズは、客船「飛鳥Ⅱ」の、
就航1周年記念クルーズです。

上海・大連・浪漫クルーズは、横浜を出発して、
長崎、中国の上海、大連とまわり、横浜に戻ってくる船旅になります。


上海・大連・浪漫クルーズは、2007年3月10日~3月20日の10泊11日の船旅になります。
長崎と上海、大連では、オプショナルツアーもあり、観光も楽しめるようです。

また、2007年1月12日までに、郵船クルーズの上海・大連・浪漫クルーズに申し込めば、
船旅の料金が、早期申込割引代金になりお得です。


通常の上海・大連・浪漫クルーズの料金は、480,000円からで、
上記の早期割引だと、432,000円からになっています。
まだ割引期間中ですので、郵船クルーズの上海・大連・浪漫クルーズで、
中国への船旅をしてみてはいかがでしょうか?

2006年12月27日

郵船クルーズの春の日本一周クルーズ

国内の船旅として、今回は、郵船クルーズ株式会社の、
春の日本一周クルーズを紹介します。
郵船クルーズ春の日本一周クルーズは、客船「飛鳥Ⅱ」の、
就航1周年クルーズになります。
春の日本一周クルーズの予定は、2007年3月23日~3月31日の、
8泊9日の船旅になります。
春の日本一周クルーズの寄港地は、横浜・函館・福井・佐世保・
横浜となっています。
函館・福井・佐世保では、オプショナルツアーも用意されているようなので、
各地の観光も楽しめるようになっています。
郵船クルーズの春の日本一周クルーズの料金は、
大人1人、384,000円からになっていますが、
2007年1月19日までに申込めば、早期申込割引旅行代金になっていますので、
大人1人、345,000円からで、日本一周の船旅ができます。
国内の船旅として、郵船クルーズの春の日本一周クルーズはいかがでしょう?

2006年12月28日

太平洋フェリーの仙台~苫小牧航路

北海道への船旅として、
今回は太平洋フェリー仙台~苫小牧航路を紹介します。
太平洋フェリーの仙台~北海道苫小牧航路は、約560kmの船旅になります。
太平洋フェリーの仙台~苫小牧航路の運航ダイヤは、
上り便、北海道苫小牧を19:00発、仙台に翌日9:20着、
下り便、仙台を20:00発~北海道苫小牧に翌日10:45着となっています。
仙台~苫小牧航路は、太平洋フェリーの客船、
“きそ”“きたかみ”“いしかり”の3隻で就航していますので、
ほぼ毎日運航していますが、年末年始の運航は平常時とは異なりますので、
注意して下さい。
太平洋フェリーの仙台~苫小牧航路の運賃は、大人1人7,300円からになっています。
また、各種割引サービスがあるようなので、利用してみるといいかもしれません。
これが、北海道への船旅、太平洋フェリーの仙台~苫小牧航路になります。

About 2006年12月

2006年12月にブログ「船旅図鑑 | 船旅で世界一周をしよう」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2006年11月です。

次のアーカイブは2007年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。