船の旅でのクルージングの食事方法やテーブルマナーについての解説

テーブルマナー:ナイフ・フォーク


長期間の船旅や、外国船での船旅をする人の準備として、テーブルマナーについて紹介したいと思いますので、参考にして下さい。
今回は、テーブルマナーとして、ナイフとフォークの扱い方を紹介します。
フルコースディナーの場合、たくさんのナイフとフォークがテーブルに並んでいます。
慣れていないと、どれから使っていいか分からないかもしれませんが、
外側から内側に順々に使っていくようになっています。
また食事中に、ナイフやフォークを置くときは、
お皿の上に、少し深めに八の字のように置きます。
食事が終わったら、ナイフの刃を手前に、フォークの背を下にして、
二つを揃えてお皿の上に置きましょう。
これが、ナイフとフォークのテーブルマナーになります。
船旅の前に覚えておくといいでしょう。


  • このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク