船の旅でのクルージングの食事方法やテーブルマナーについての解説

テーブルマナー:注意事項


長期間の船旅や、外国船での船旅をする人のために、
テーブルマナーについて紹介したいと思いますので、参考にして下さい。
今回は、テーブルマナーの一般的な注意事項を紹介します。
テーブルマナーの注意事項として、まずいえることが、
「食事中、お皿類を手で持ち上げない」ということです。
スープを飲む場合、お皿を傾ける程度のことはしますが、持ち上げるのはやめましょう。
ただし、カップでスープが出てきた場合は、持ち上げて飲んでも構いません。
また、料理は、テーブルの全員に配られてから食べ始め、
クチャクチャと音を立てて食べることは、厳禁です。
他にも、テーブルでは右側が上座になりますので、料理の残り(骨など)や、退席時のナプキンなどは、自分の左側に置きましょう。
これが、テーブルマナーの一般的な注意事項になります。
船旅へ行く前に、覚えておくといいでしょう。


  • このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク