船の旅でのクルージングの食事方法やテーブルマナーについての解説

客船の基礎知識~ダイニングでの食事


船旅に興味をもって、いろいろな船旅のプランを見るときに役立つ、客船の基礎知識を紹介します。

今回は、“ダイニングでの食事”について説明したいと思います。
客船のダイニングでの食事は、2つの時間帯に分けて食事をサービスする、“ツーシッティングシステム”というのが用いられている場合があり、1回目の食事を“ファーストシッティング”、2回目の食事を“セカンドシッティング”と言います。

一般的には、ファーストシッティングが18時からで、セカンドシッティングは20時半からのスタートになっており、乗船時までにどちらの時間帯が良いか決めるようになっているそうです。
また、ダイニングでの食事は、最初の食事の時の、着席した位置で配置を決められてしまい、通常は変更することが出来ないそうです。

しかしテーブルを決めない“フリーシッティング”というシステムもあるので、乗船の際によく確認しておくといいでしょう。

どちらの場合も、食事の時間帯や座る場所など、自分の要望をしっかりと伝えておくことが大切になります。これが、客船の基礎知識、ダイニングでの食事になります。


  • このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク